はてな研究所

俺たちの聖域はオナ禁 ~No Stand No Future~

バイブル本

www.amazon.co.jp

 

今回はオナ禁と関係ない話ですが、いつか紹介したかったおすすめの一冊です!!

その名も、限界突破勉強法!この本は大学受験の本ですが、勉強であればすべての分野で融通が利きますし、一般の方が読んでも感動できる常軌を逸した、知る人ぞ知る秘伝の本です。私はこの本に出会えた受験生や浪人生は幸運だと思います。学校の先生も9割以上は知りません。

 

大学入試は頭の良さを競うものではない。根性があるかどうかを試すものだ。根性さえあれば、あとは秘密のスイッチを押すだけで、キミの能力は全開する。

 

秘密のスイッチとは何か。-自分を”限界状況”に追い込むことだ。

”そこ”から逃げない。”そこ”で言い訳しない。”そこ”を乗り越えたとき、キミの才能は、天から降ってくる。

 

学校にも父親にも見放された少年は”限界状況”を乗り越えて、天才発明家になった。

国を追われたチェリストは”限界状況”を乗り越えて、天才芸術家になった。

大学受験を失敗して無国籍の青年は”限界状況”を乗り越えて、天才科学者になった。

 

もしも、キミが夢を持って、それを本気で叶えるために行動すれば、逆境(=思うようにならない運命)がやってくるだろう。逆境でも努力して打ち勝てば、さらなる試練(=本気の程度を試される苦しみ)が襲ってくる。試練を乗り越えようとするとき、いよいよ”限界状況”が訪れる。

 その時、キミの秘密のスイッチが入る。キミも天才になれる。

 

普通、勉強ハウツーはやり方だけを乗せるのが常識です。しかし、正直言って、この本はそんじょそこらの本とは違います。

 

この本の指導に乗った受験生たちは、合格することはもちろん、人間的にも成長し、世のため人のために活躍するという意思を持っています。

 

もしこの本を読んでくださるなら書店で立ち読み程度からで大丈夫だと思います。一般の方なら後半の具体的なやり方までは読まなくてもいいと思います。ただ、本の前半は生き方の参考になるくらい読む価値はあります。私はこの勉強法は厳しすぎて結局しなかったチキン野郎ですが、あなたがもし、熱い夢を持っているなら一読されることを強くおすすめします。本気の相手には本気で接するのが礼儀です。それが分かっている一冊です。